※個人情報取扱に関する表記
無料登録すれば
豪華 5大特典プレゼント

新・資産設計戦略の無料動画予告編!

右のフォームから今すぐご登録ください

資産が勝手に増えていく…
世界のお金持ちたちが実践する
資産運用術を教えします

500人の大富豪が600兆円の資産を保有
お金持ちが資産を増やし続ける
秘密は独自の資産運用術にあった…

突然ですが、質問です。

  • お金は普通の人より持っているけど円預金が中心
  • 株とかもやっているが、資産は円や国内に集中している
  • 海外不動産に興味はあるけど何から始めてよいかわからない
  • 仕事を引退したら、安定収入が年金以外なくなる
  • ある程度お金はあるがこのまま老後を迎えるのに一抹の不安がある
  • 運用を人に任せてみたら損をしてしまった

もし、一つでも当てはまるなら…。

この「新・資産設計戦略無料講座」に参加してみてください。

というのは、この無料講座を受講することで、 お金・将来・資産運用にまつわる不安、悩みを解消できる、まったく新しい資産設計戦略を学べるからです。

「こつこつ貯金」の
時代は終わりました

多くの日本人は、高度経済成長、安定した雇用、年金制度に守られ、これまでこつこつ貯金をしてきただけで資産運用なんて特に考えてきませんでした。

それは、日本人が保有している金融資産の貯金率が50%以上という数字に表れています。日本は類を見ない貯金大国です。

しかし、経済成長は止まり、少子高齢化、人口は減少…。更に社会保障費が膨れ上がっていく一方、教育、若者への投資、技術革新・テクノロジーへの投資がままならず、日本の国力は低下の一途をたどっています。

そのような時代の流れの中で、「貯金していけば安心」神話は崩壊始めています。

先行き不透明な時代に
求められる資産運用術とは?

世界情勢の変化、日本の変化とともに、
円だけで資産を保有することは
リスクという時代

に突入しました。

ここ30年日本では、約10年おきに
大きな金融ショックが発生しています。

世界情勢を見れば、トルコショックをはじめ、
ブラジル、アルゼンチン、ベネズエラでも
通貨ショックが連鎖的に起こりました。

この不安定な情勢が日本にどのような
影響をもたらすのか、
それは専門家でもわかりません…。

では、私たち個人で出来ることはあるのでしょうか?

“お金持ちたちは一つの籠に全部の卵を入れませんから、 「日本円」に資産を集中させるようなリスクの運用 は絶対にしません。

そして、何より彼らは リスクを最小限に抑えながらも、資産が勝手に増えていく仕組み を作っているから、金融危機でも資産を大きく 減りさせることなく、お金持ちで居続けるのです。

そう語るのは、

お金に関する著書は30冊以上。
20年以上にわたり国内外の金融機関を渡り歩いたお金の専門家
内藤忍先生です。

1964年生まれ(54歳)
1986年に東京大学経済学部卒業

大学卒業後は住友信託銀行に入社し、資金為替部にて為替ディーリング業務、また為替オプション、債券先物、スワップなど様々な金融商品を使った運用業務に従事。

1991年にMITスローン・スクール・オブ・マネジメントに留学し、MBAを取得する。

1997年にシュローダー投信(現 シュローダー投信投資顧問)に債券とグローバル・アセット・アロケーションを担当するファンドマネージャーとして入社。

1999年にマネックス証券の設立理念に共感して転職し、商品開発、資産設計などを担当。

2004年、マネックス・オルタナティブ・インベストメンツ代表取締役就任。

2005年、マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長に就任。

2011年、クレディ・スイス証券プライベート・バンキング本部ディレクター

2013年に資産デザイン研究所および一般社団法人海外資産運用教育協会を設立。

著書 累計40冊以上 累計60万部以上。
国内外に不動産9カ国 40以上の物件所有

その他、太陽光発電投資、現代アート、アンティークコイン、ワイン現物投資、キャンピングカー、航空機リース、節税保険、胡椒農園など、自身でありとあらゆる投資を人体実験中。

資産最低10億円以上の富裕層が実践している資産運用を、資産3千万円の人でも実践できるよう体系化に成功。

あまりに円預金にかたよった日本人の資産運用法に危機感を抱き、「新・資産設計戦略」の普及に努めています。

賢い人から始めている!
新・資産設計戦略を
実践する人が増えています

信頼できるアドバイザーに出会えました

日本だけじゃなくて世界に目を向けて色んな事を考えていかないといけないなとということで、【海外不動産を始めるにあたり、信頼できるアドバイザーが必要】だと感じて参加を決めました。

海外不動産に投資もしましたしアンティークコインとか太陽光とか色んな所に少しずつ分散させて投資をしています。

3期連続参加してます。

これまで国内不動産はしてきましたが、この会に参加したことで、海外不動産をイギリスの物件ですけども2件購入しました。

借り入れで収益をあげられる不動産投資は最強最高の副業だと思っているので、特に僕のような中小企業の経営者には参加を勧めたいです。

75歳になり、これを機に投資の勉強をはじめました

代表取締役会長を退き、75歳の後期高齢者になり相談役になったので、これを機に相続税対策を含め投資の勉強をしようと思い参加しました。

内藤先生の知識、人脈を考えたらセミナー代は全然高くありません。本当に来て良かったですよ。

仕事として投資助言をしている私でも、内藤先生の発想には驚かされます

投資助言の仕事をしていますが、「ポートフォリオに不動産とかの実物資産を組み合わせる」という発想にガツンと頭を打たれまして参加を決意しました。

私自身、実物資産もポートフォリオに組み入れることが出来たおかげで前の暴落でも傷がほとんどなかったのはとても助かりました。

インナーサークルに入らないと出会えない投資先がある

元々私も投資ずっとやっていて、こういう講座というのはちょっとクエスチョンがあって途中で辞めれるように分割払いにしてたんですけども、結局参加してよかったです。

今、とある施設の分割オーナーシップの投資話が来てますが、このような投資案件ってインナーサークルに入ってないと知ることすらできませんから。

投資初心者の私でも安心でした

将来のことを考えていこうと思い、私は全くの投資初心者だったのですが参加しました。

投資はこれまで勉強したこともなかったですが、一から学べますし、周りの仲間の皆さんがとても親切に色々と教えてくださいます。

投資したことない、と心配されているなら、全然心配ありませんので参加されてみてはと思います

他で失敗した人ほど良いんじゃないですかね

もう3期連続で参加いていますが、内藤先生が教えている投資戦略って全然変わらないんですよね。ですから、逆に安心して学べています。

また、このインナーサークルで紹介された投資案件っていうのは、間違いがないし満足度が高いから、他で苦い思いをした人はぜひ参加したらよいかと思います。

自社株の売却益を運用しようと思い参加しました

元々内藤さんのメールは読んでいたのですが。たまたま最近、自分が持っている自社株を売却してドル資産が結構入ったので、これを運用しないとと思い、参加しました。

(参加してみて)この塾に参加していなかったら一生付き合わなかったであろう、そんな投資家の方とか、別世界の方とお付き合いができるようになって、すごく良いなと思いました。

新・資産設計戦略の
特別無料講座で学べる内容は…

  • 退職金、相続…。突然入った大金はこう運用しなさい
  • ネットの投資情報は8割が偽物?正しい投資情報の仕入れ方とは?
  • 投資に失敗する人、投資で成功する人の決定的な違いとは?
  • 投資には全員が得する方法がある?その唯一の手法とは…
  • お金持ちが当たり前のようにしている「良い借金」とは?
  • 海外不動産を使って所得税や法人税を節税するスキームとは?
  • なぜ投資初心者ほど株ではなく「不動産」をすべきなのか?
  • 海外不動産、一番初めに買うならどの国を選ぶべき?
  • オリンピック後の日本経済はどうなるか?
  • 不動産投資に失敗する人は“こんな買い方”をしている!
  • メディアは絶対に教えない投資の不都合な真実とは?
  • 独立、転職を考えているなら、今すぐ不動産を買いなさい。

などなど。
一つでも気になったら、
今すぐご登録ください!

「1000年続く、より良い教育を届ける」を
理念にかかげ
教育コンテンツをプロデュース

・7つの習慣アカデミー協会  ナビゲート運営、マーケティング統括
・TSUTAYAビジネスカレッジ
・ノーベル平和賞受賞者 ダライ・ラマ14世、ザッポスCEO「17人の賢者の言葉」
・2017年 ブライアン・トレーシー、ジェイ・エイブラハム、マーケティング統括 
・村上ファンド村上世彰氏 「出版記念 特別講演会」
・累計60万部  内藤忍 「お金持ちのための 新・資産設計戦略」
・No1営業 浅川智仁  「3億円の話術「お金を動かす会話術」」
・英語教育  小池真由美「スマホ英会話、小池塾」

教育コンテンツを通して約100万人以上の方々に提供してきている。

※個人情報取扱に関する表記

※本プログラムは、株式会社資産デザイン研究所、株式会社ビッグオー、株式会社かめ、株式会社ダルマによる共同運営を行っております。登録いただいた方には、株式会社資産デザイン研究所、株式会社ビッグオー、株式会社かめ、株式会社ダルマのメールマガジにも登録されます。送信いただいたお客様の個人情報は、4社で責任をもって管理させていただきます。また、登録頂いたメールアドレスはお客様のご希望時に、いつでも解除することができます。両社の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)につきましては、ページの下部をご覧ください。